ミニマム探し。

ミニマリストに感銘を受けたごく普通の主婦が、 myミニマムを探求する記録。

スポンサーリンク


「捨てる」は一人でしたほうがいい。

夏休み中、子どもと遊びながら、ちょっと趣味のものでも捨てようかなぁとごそごそ。

 

 

f:id:nanayuki777:20190910214318j:plain

やっぱり捨てられず^^;

 

せめてこれくらい捨てようかなぁ。と

f:id:nanayuki777:20190910214330j:plain

このパッチンどめ、すぐ傷んで錆びてしまうんですよね。

もったいないけれど、使えないものは同しようもない。

 

で、出しておいたんです。

 

そうしたら子どもが

 

「これどうするの?」

 

と。

 

処分することを説明すると、布でくるんだぱっちんどめを作って欲しいって…

9個すべて…。

 

「これは壊れやすいから、また今度新しいのを買うからね。」

 

と説明しても頑なにこれで作って欲しいそう。

 

そう人から言われと、私もだんだん捨ててはいけない気になってきて(笑)

 

結局作成中。

 

まだ新しいものを捨てようとすると、止められることが結構あるように思います。

(私も止めてしまうことあります^^;)

 

潔く捨てるには、一人で捨てる作業をしたほうがいいなとつくづく思いました。