ミニマム探し。

ミニマリストに感銘を受けたごく普通の主婦が、 myミニマムを探求する記録。

スポンサーリンク


初めての妊娠〜育児におすすめの書籍

出産前に読んだおすすめの書籍です。

 

 

 

 

主に著者の実体験が漫画で描かれています。

  • 妊娠のこと、
  • 妊娠出産に関する制度、
  • 出産(自然分娩、帝王切開)、
  • 入院中の生活
  • 赤ちゃんとの生活、
  • 保育園のこと

などなど。

 

私は妊娠8ヵ月ころに読んだので、出産準備品、出産の体験、赤ちゃんとの生活のところがためになりました。

 

特に赤ちゃんが生まれてからの生活というのは、なかなか想像がつかなかったので

あー、こんな風な生活になるのか~ と。

それはまったく想像できなかった生活でした(;´д`)

 

作者の方とおなじく里帰りなし、サポート無しだったため、

最初の1ヵ月は妙に寂しくなったことや(かなりのヒッキーなのに…)、

抱っこじゃないと寝なかったり、

などなど。

出産してからも、あ〜わかるわかる!と思う事が多かったです。

 

なにせ身近に赤ちゃんがいたことがなかったので、まったく赤ちゃんとの生活がどんなものか知らず…。

この本で予習ができていて良かったです。

 

産後約4年たった今も読んでおいてよかったなぁと思います。

子どもと触れ合うことのない生活をおくってきた者にとって、特に新生児、0歳児のいる生活は未知の世界。

1歳とか2歳なら目にすることもありますけどね。

先に少しでも知識として知っておいてよかったなと思っています。

 

2016年5月31日 記事作成

2019年9月29日 加筆修正