ミニマム探し。

ミニマリストに感銘を受けたごく普通の主婦が、 myミニマムを探求する記録。

【断捨離】結論。我が家の食器棚が使いにくい理由考3。

食器棚3段目の整理。

 

前回

収納グッズいらない。間違った収納実例2。我が家の食器棚が使いにくい理由考も2。 - ミニマム探し。

 

3段目を出します

f:id:nanayuki777:20180118154947j:plain

また乾燥中のものがありますが。

平皿、深皿、プレート皿、サラダボウル。

こちらも統一感なし。

 

食器棚シートをどうするか。

とりあえず取っ払って。

 

拭きました。

f:id:nanayuki777:20180118154950j:plain

結構汚れてる…。

 

ダスターでどうだろう?

f:id:nanayuki777:20180118154953j:plain

だめだ…。見た目があれすぎるし、よれます。

 

と、ここで子どもが起きて延々寝ないもので何も捨てずに終了…。

 

とりあえず

なにもしかない

f:id:nanayuki777:20180119144807j:plain

あら、すっきり。

 

全体ビフォー&アフター

Before                                              After

f:id:nanayuki777:20160525224237j:plain f:id:nanayuki777:20180119145222j:plain

すっきりしました。

敷物は何かしらするかもしれません。

 

結論:我が家の食器棚が使いにく理由

見直して1,2,3 よくわかりました。

その1

烏合の衆

 

形も出処も何もかもバラバラ。

重ねにくいし覚えにくいし見た目も統一感がありません。

 

その2

余計な収納グッズ

「重ねておいていたら使いにくい」という思い込みとスキルの無さよ。

我が家の食器量程度なら多少重ねておいても、収納グッズを使うより使いやすかったです…。

 

使いやすい食器棚にするために

  • 余計なものをさらに減らす。
  • 食器を統一する。
  • 無駄に収納技を使おうとしない。センス無いから。

壊れたり寿命のきていないものはなかなか捨てられない質ですが、

そこはもう、使いやすさをとっていきたいと思います。

 

さて、下のとりあえず突っ込む開かずの扉が残っておりますので、

そこに取り組みたいと思います。