ミニマム探し。

ミニマリストに感銘を受けたごく普通の主婦が、 myミニマムを探求する記録。

スポンサーリンク


「もったいない」と思ってしまったら、捨てるためにしていること。【断捨離】

明らかに今必要でないもの、

 

「捨てよう!」と意気込むも

 

「もったいない。まだ使える。」

 

と思って躊躇してしまうことはありませんか?

 

私にとっては日常です。

9割方、もったいないに負ける。

 

でも最近そんな時は…

 

f:id:nanayuki777:20180327225904j:plain

子どもとの遊びに使いきって捨てます。

 

上の写真はこれまた捨てきれない布のハギレを両面テープにくっつけた布テープ。

なんか過去に大量に作ったみたいで(みたいでといいつつしっかり記憶あるけど。)、わんさかあるけど、せっかく作ったし捨てられない。

 

これを子どもにわたしてみたら、思いの外熱中してはがして、貼って遊んでくれました。

今、こどもちゃれんじの「いたいのいたいのとんでいけ」でバンソコにハマっているんですよね。

一生懸命指に巻いていました。

 

いらない紙系なら…

クチャクチャにしたりビリビリしたり、それを投げて遊んだり

 

いらないペン系なら…

上のいらない紙に、思いっきり書きなぐったり

 

いらないテープ系なら…

ビー っと出したり、これまた丸めたり、投げたり

 

結構遊べて、反応も上々です。

 

そして一石二鳥。

 

「これで使った!」

 

と、捨てる罪悪感から目をそらして捨てるのでした(-.-)