ミニマム探し。

ミニマリストに感銘を受けたごく普通の主婦が、 myミニマムを探求する記録。

スポンサーリンク


ナチュラルクリーニングは本当にモノが減らせるのか?

重曹、セスキ、クエン酸…。

よく落ちて(コツが必要ですが)、環境にもやさしいナチュラルクリーニング。

私もほんの一部取り入れています。

 

その他の利点として

洗剤の種類が減らせる、モノが減らせる、在庫管理が楽になる

ということがあります。

 

我が家には当てはまるのか?考えてみました。

 

 

f:id:nanayuki777:20180523140514j:plain

 

今とナチュラルクリーニング中心 洗剤の数と種類の比較

  現在 ナチュラルクリーニング
キッチン 台所用洗剤 セスキスプレー
  重曹 重曹
  キッチンハイター 過炭酸ナトリウム
風呂場 風呂用洗剤 セスキスプレー
  カビキラー 過炭酸ナトリウム
トレイ トイレ用洗剤 クエン酸or酢スプレー
  トイレ用酸性洗剤  
洗濯 合成洗剤 過炭酸ナトリウムor炭酸ナトリウム
  おしゃれ着用洗剤 おしゃれ着用洗剤
  液体漂白剤 過炭酸ナトリウム
  部分用洗剤 セスキスプレー
掃除 キッチンアルコール キッチンアルコール
  過炭酸ナトリウム 過炭酸ナトリウム
 13  11
種類  13  5

 

もともと結構水とキッチンアルコールで掃除してしまいます(というかあまり掃除していない?(苦笑))。ので専用洗剤は少ないほうかも。

掃除用とキッチン用はできるだけ分けたい。なので○○専用洗剤は減らせてもその場所固定の洗剤は減らせなさそうです^^;

洗剤系は基本的に買い置きはしていません。

なちゅクリ中心はセスキとクエン酸(or酢)は粉もしくは原液をストックしておかなければならないので数は結局13かなぁ。

 

結論

ナチュラルクリーニング中心にしたら…

  • モノの数を減らすという利点はあまり感じない。
  • 洗剤の種類は減らせる。
  • 在庫管理は楽になるがが、◯◯水を管理する手間は増える。ので差し引きゼロかな。

 

以上あまりモノを減らしたり、在庫管理を楽にしたりする効果は私には当てはまらなさそうです。

それ以外の利点があるので上手に取り入れられたらなと思います。

私としては強い匂いがないことが積極的に取り入れたいなと思う点です。

 

ナチュラルクリーニングおすすめの本の紹介はこちら。

ナチュラルクリーニングについてとおすすめの本 - ミニマム探し。