ミニマム探し。

ミニマリストに感銘を受けたごく普通の主婦が、 myミニマムを探求する記録。

おどろきの白さ2 モノトーン洗剤ボトル セブンプレミアム「衣類の濃縮液体洗剤」「衣類の濃縮漂白剤」

   スポンサーリンク

見た目をすっきりさせたいと、白いボトルの洗剤を購入しました。

 

おどろきの白さ モノトーン洗剤ボトル セブンプレミアム「衣類の液体洗剤」 - ミニマム探し。

  

紆余曲折(そんなにないけど)あり、粉洗剤を使うことにしたんですよね。

アルカリ洗濯の罠。匂いと子どもと黒ずみと。解決!洗濯事情withドラム式洗濯機 - ミニマム探し。

 

粉洗剤は弱アルカリ性なので、どうしても中性の洗剤をおいておきたいわけです。

 

したらばモノが増えるわけ。

 

そういう訳あって、モノが増えるならサイズを減らそうという手段に出ました。

 

見た目

そして買ってきました。

f:id:nanayuki777:20171109123143j:plain

濃縮タイプ

セブンプレミアム 衣類の濃縮液体洗剤 本体 400g

セブンプレミアム 衣類の漂白剤 本体 600ml

安定の白さ!

このラベルはボトルが小さいせいかラベルの主張が強くないので、前みたいにいじらなくても良さそうです。

 

ついでに液体漂白剤も。

グリーンが気になるところですが、間違いをなくすためには必要。

 

過炭酸ナトリウムも有るんだけどね。やっぱり液体も便利なのさ。

この辺りはなかなか減らせないです…。

 

サイズ比

f:id:nanayuki777:20171124135948j:plain

こんな感じです。

右から お〜いお茶2L、普通の液体洗剤、濃縮タイプ

 

使い勝手

ふつうに良いです。

濃縮タイプな割に、わりとさらさらの液状で使いやすいです。

洗濯機に入れにくかったり、タレてベタベタしたら嫌なので、結構大きなポイントかもです。

導入するかどうか、しばらく濃縮タイプを試してみます。