ミニマム探し。

ミニマリストに感銘を受けたごく普通の主婦が、 myミニマムを探求する記録。

スポンサーリンク


マックポテトを「塩抜き」で注文してみた。2歳の子ども用

2歳後半の我が子。

フライドポテトが大好き。

マックの近くを通ろうものなら、必ず購入してしまいます。

 

 

2歳児にマックポテト…。

塩分、油分、添加物…いろいろ気になりますが

特に目に見えて塩分!大人でも塩辛い(-_-;)

 

今までは一生懸命ペーパーナプキンで塩を払い落としてから食べさせていたのですが…。

 

最近、

 

マックのポテトは塩抜き注文ができる

 

という噂を耳にし、何と、私の今までの苦労は何だったのか…と早速実践してきました( ー`дー´)

 

し、知らんかった…。

 

いざ!塩抜き注文

塩抜きのことを調べていて、

「忙しい時間帯に変な注文するんじゃねぇ」的な意見を見てしまい、

ビビって空いていそうな時間帯に注文してきました。

 

私  「ポテトのSサイズください。塩抜きでお願いできますか?」

 

店員さん「(とっても慣れた感じで)できますよ。

      少々お時間いただきます。席でお待ち下さい。」

 

サクッと注文できました。

よくあることなのか。

 

席で暫し待つと、店員さんがアツアツのポテトを運んできてくれました。

思いの外簡単にミッションコンプリート。

塩なしでも美味しいな(-.-)

 

注意事項

必ず(塩抜き注文が続かなければ(笑))、できたてになるようです。

大人としてはうれしいですが、

子どもは待てない(-_-;)

もう注文したらポテトの気分MAXな我が子をなだめるのがなかなか^^;

しかもかなりの猫舌なの、食べられるようになるまで時間がかかり「うがー」となっていました。

 

関係ないけどマックシェイクミルクキャラメル

f:id:nanayuki777:20180528141248j:plain

意外にあっさり目で美味しかったです。

 

まとめ

  • マックポテトの塩抜きは簡単に注文できる。
  • できたて熱々ででてくる。
  • 塩抜きでも十分おいしい。
  • 塩分が気になる方におすすめ。
  • マックシェイクミルクキャラメルもおいしい。