ミニマム探し。

ミニマリストに感銘を受けたごく普通の主婦が、 myミニマムを探求する記録。

ズボラ主婦でもできる 1週間の献立管理&買い物メモ

   スポンサーリンク

 

私は自他ともに認めるぐーたらズボラ主婦です。

きちんと家計簿をつけたり、計画的にお買い物したり苦手です…。

 

 

料理が苦手、献立を立てるのが何より苦手。

それでも毎日のこととなると、ある程度立てておかないと

生活が成り立ちません。

 

失敗談:今まで取り組んでみたこと

全無計画(取り組みではないな(笑))、買い物適当

・料理のレパートリーが少ないため、

 その日ある材料だけでやりくりが難しい…

・スーパーで献立を考えながら買い物ってできないよ…。

・材料を余らせる。

・似たようなメニューばかりになる。

 

1週間全日メニューを決める

・メニューを考えるのが大変。

・買い物が大変。

・急に要らなくなって余らせる。

・急に違うものが食べたいと言われ、以下同文。

 

数日分メニュー決め&作り置き

・できたてじゃないと美味しくないと言われた…。

・容器やスペースが必要。

・急に要らなくなって余らせる

急に違うものが食べたいと言われ、以下同文。

 

 

そして辿り着いた 、今のところ成功していること

(メモさえ忘れなければ。)

 

1週間メインメニューだけ決める

です。

それ以外はその日決める!

 

お買物メモはこんな感じ。

 f:id:nanayuki777:20170529105742j:plain

(4月(笑)、肉ばっかり。)

 1.1週間のメインメニューを決める。番号を振る。

   メニューの開始は、買い物の前日か当日。

   メニューの横にあるケタの多い数字は、クックパッドの番号です…。

   合い挽きサイコロステーキ好評でした。

 2.必要な材料を、野菜/肉など種類に分け下に書き出す。

   いつ使うか番号も書く。

   そうすることで、いつ買えば良いかもわかる。

   特売日に買っても日持ちするかとか判断しています。

 3.他の材料は適当に買う(笑)。

  

 

利点

  • メニュー決めに時間を取られない。
  • メインさえ決めておけばなんだか安心。
  • 材料(生鮮のみですが…。)や料理を余らせることが減った。

 

夫もメインさえしっかりしていたら文句は少ない(と思う)。

 

以上、その日決めるのも計画的すぎるのもうまくいかない

ズボラ主婦なりの工夫(?)でした。