ミニマム探し。

ミニマリストに感銘を受けたごく普通の主婦が、 myミニマムを探求する記録。

セブンブレッド セブンイレブン バーターを使った新食パン

   スポンサーリンク

 

子どもが食パンが大好きです。

セブンの食パンは気になる添加物:

乳化剤・イーストフード不使用ということで

「うるもち食パンを」愛用してきました。

 

が、昨日買いに行ったらない(+o+)

 

どうやら新しい商品に変わったようです。

 

 

それがこちらのセブンブレッド

f:id:nanayuki777:20170428135830j:plain

 

謳い文句は

「香り豊かなもっちり食感」

  

うるもち食パンと比較してみました

原材料

セブンブレッド うるもち食パン
小麦粉、砂糖、米油、パン酵母、湯種(小麦粉、砂糖、食塩)、食塩、発酵風味料、バター、米粉、乳糖小麦ふすま、(一部に乳成分・小麦・大豆を含む) 小麦粉、砂糖、マーガリン、パン酵母、湯種(小麦粉、砂糖、食塩)、食塩、発酵風味料、(一部に乳成分・小麦・大豆を含む)

 

昨今トランス脂肪酸が問題になっていますが、

これを多く含むマーガリンを使用していないところが売りのようです。

乳化剤/イーストフードを使わないあたりからも

よく時流を捉えていらっしゃると…。

 

私が子供の頃はバターは体に悪いから、マーガリンを食べましょう。

みたいなことを言われていた気がします。

こういうのも流行がありますね。

 

 

栄養成分表示(1枚当り) 

  セブンブレッド うるもち食パン
エネルギー(kcal) 178 168
たんぱく質(g) 6.1 5.9
脂質(g) 2.7 2.1
 ー飽和脂肪酸(g) 0.67 0.66
 ートランス脂肪酸(g) 0 0
コレステロール(mg) 0 0
炭水化物量(g) 32.4 31.6
食塩相当量(g) 0.8 0.8


コレステロール5mg未満の場合は0gとしている。食品100g当たり、飽和脂肪酸0.1g未満、トランス脂肪酸0.3g未満、

 

若干カロリーアップです。脂肪分が増えていますね。

 

 

味とか

ふつうにおいしい食パンです。

味は濃いめだと思います。

 

「うるもち食パン」に比べるとやや硬さが増し、

甘みが減ったように思います。

 

「うるもち」より味や食感に特徴がなくなったかな〜。

 


ところで発酵風味料って何だろう…?

添加物…?

本当はパスコの超熟にしたい(添加物少ない) けれど、

私の住む地域では見かけないのです。

大人用なら気にしないんですけどね^^;