ミニマム探し。

ミニマリストに感銘を受けたごく普通の主婦が、 myミニマムを探求する記録。

何を楽しみに生きているかわからない。

   スポンサーリンク

 

と、言われました。

夫に。

 

 

どこにもいかない(旅行とかです)、

服も靴もなにも滅多に買わない、

同じ物しか食べない。

 

欲しいスマホの機種が発売されたら

どんどん乗り換え、

封を切っていないゲームソフトも多々ある

マキシマリストの夫からは信じられないようでうす。

 

でもでも、別に無欲なわけではなくって、

もっとおしゃれになりたいだとか、

部屋をすっきりきれいにしたいだとか、

料理がもっとうまくなりたいとか(これは無理かも…)

ミニマリストに少しでも近づきたいとか。

ああしたい、こうしたい、

そのために必要な物なら欲しい!

 

という状態なんです。

 

私は憧れているだけで全然ミニマリストではないけれど、

「ミニマリスト」という生き方に出会って、

衣食住そろって、夫がいて子どもがいて

それだけで十分満たされる。

あんまりガツガツした物欲はなくなったな〜

 

と思い返した一言でした。

 

つまらなさそうにみえるかな?