ミニマム探し。

ミニマリストに感銘を受けたごく普通の主婦が、 myミニマムを探求する記録。

本の感想”3人子持ち働く母のモノを減らして家事や家計をラクにする方法”

   スポンサーリンク

楽しみにしていた本が届きました!

 

人気ブログ、「cozy-nest 小さく整う暮らし」の

オズさんこと、 尾崎友吏子さん著

 

”3人子持ち 働く母の モノを減らして 家事や家計をラクにする方法”

 の感想です。

 

まず、写真のお部屋もさることながら、

文章もとてもシンプルでわかりやすいです。

 

そして題名の通り

オズさんがこれまで試行錯誤されてきた「方法」が

これでもかというほどにつめ込まれています。

 

特徴的だなと思ったことは、

「しないこと」によく焦点が当てられていることです。

 

私はモノの方はまだまだですが、

考え方はとても共感できることが多かったです。

 

特に、今の私にタイムリーで響いたことは

 

「子どもとの「今」を味わう」

 

私も そうしたいなと思い始めたばかり。

 

3人のお子さんを育てられている

大先輩の言葉だと、説得力がありますね。

 

ものにおいても、すべきことでも

とかくあれもこれもと欲張りになりがち。

 

物を減らすことも大事だけど、

すべきこと(と思い込んでいること)

を手放すこともミニマリストへの一歩だなと思いました。

 

そして、家事をミニマムにすすめるアイディアもたくさんあって、

これはミニマリストに興味がない主婦でも

読みごたえがあるのではないでしょうか。

 

 

この本に出てくるのは、まさに、私の理想の暮らし。

だけれど、気をつけなければならないのは

この本をそのまま実行した先にあるのは、

あくまでオズさんの理想であって。

 

私に必要なのは

オズさんが、小さい暮らしを

どのように考えて試行錯誤し、

生活を取捨選択されてきたのか、

を学ぶことかなと思いました。

 

この本を目標に、様々なアイデアを拝借しつつ

私の理想の生活を目指せたらなと思います。

 

ここまでのミニマリストになるのは

なかなか遠いように感じますが、

ひとつはじめてみようかな

という方法が本当にたくさん書かれていますので、

私のように、暮らしを小さくしたいけれど

一体どのように進めたらよいかわからない、

そんなミニマリスト志望初心者にも

(特にお子さまがいらっしゃる方)

おすすめの本だと思います。

 

電子書籍

 

 

応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ