読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマム探し。

ミニマリストに感銘を受けたごく普通の主婦が、 myミニマムを探求する記録。

自己紹介

   スポンサーリンク

*スペック*

・文章はだらだら書くタイプですので、適当に読み飛ばしてください。

・30代、主婦。

・賃貸2LDK3LDK(おそらく)にオットと子供と2人3人暮らし。

・お家大好き、ひきこもり。

・ゆえに、快適な部屋づくりは重要である。

・主婦歴3年4年。基本ダメ主婦。

 家事は全般苦手。特に料理と整理整頓。

・何かを磨くのが好き、ゆえに、掃除は好き(と思う。)。

・けして超汚部屋ではない(と思う。)。

・が、綺麗にならないのは、オットの物が多いせいだと責任転嫁してみる。

・オットの暮らしていた部屋にそのまま入居し、

 そのままのごちゃごちゃ感を引きずっている、と人のせいにしてみる。

・普段の物欲は少ない方(と思う。)。

・が、ハマったら、収集家となる。

・が、割とすぐ飽きる。ゆえに、使わないものがたまる。

・今までのはまり。

 洋服 → アクセサリー → ネイル → ハンドメイド(手芸メイン) 

(今ここ)

 手芸は割と長いほう。これはラスボス。

・お気に入りは使えない。ゆえに、使っていないものがたまる。

・経済的余裕のない家庭の出のため、

 「もったいない、捨てる罪悪感」が主な捨てられない原因。

・ゆえに(?)、その他にも捨てられないもの多数。

・使わないのが一番もったいない、ということには気づきつつある。

・各捨て方本はよみあさり、ちょこちょこ減らしつつはある。

 

 

*ミニマリストに憧れたきっかけ*

 

ハマリモノ以外はこだわりがなく、

もともとそういった思考になりつつあった頃、

 

 

工藤ジーナさん 「37歳の、老い支度」 

との出会い

 

スマホも車もテレビもいらない。

と言うと、変人扱いされてきましたが、

私はこれで良いのだと気持ちが楽になりました。

ちょっと変わってたっていいじゃない(開き直り)!

 

よくよく見回してみると、

皆持っているからとか、これくらい持っていたほうがいいからとか、

貰い物だからとか。

己中心でない不要なものに囲まれているなぁと。

そういうものはもうてばなしても良いかな、と思える出会いでした。

 

そして、

「その荷物、あなたがいなくなったらすべてゴミ」

に私もドキリ。

 

30代ではまだ早いと言われそうですが、

私にとっては早くない。

自分のものは、自分で片付けていこうと思ったのがきっかけです。

 

 誰かに見られているかも、とでも思わないと続かないタイプなので、

ここに記録として残すことにしました。